宝酒造 HOME >  NIPPON SHOCHU MAGAZINE >  【オススメ】いま、話題の渋谷の人気酒場「酒呑気 まるこ」に潜入してきた!

【オススメ】いま、話題の渋谷の人気酒場「酒呑気 まるこ」に潜入してきた!Written by nomooo

若者を中心に、再び訪れている"酒場ブーム"。従来の大衆酒場の持つノスタルジックな雰囲気や良心的な価格はそのままに外観や内装などを現代風にアレンジした"ネオ大衆酒場"が今、活況を帯びています。若者文化の中心地と言えば"渋谷"ですが、"渋谷"にもそんな人気酒場があるのをご存知だったでしょうか?

道玄坂周辺にいくつかお店があるのですが、今回は特に若者たちの間の人気酒場「酒呑気 まるこ」に潜入したいと思います。

マークシティの裏にある、
渋谷の大衆酒場「酒呑気 まるこ」

JR渋谷駅ハチ公口徒歩5分ほど、マークシティ裏の坂上に「酒呑気 まるこ」はあります。"日本の居酒屋文化を今に生かす"をコンセプトに、2015年8月に第3号店としてオープンしたお店。1号店、2号店にあたる姉妹店は吉祥寺や高円寺にあります。

暖簾をくぐってみると、キッチンを囲むようにコの字カウンターが。大衆酒場の代名詞といっていいでしょう。また店内には立ち飲み席やテーブル席もあります。一人でフラッと飲みに来るのもいいですし、気心知れた仲間たちと飲みに来るのもいいですね。
開店直後から少しずつお客さんが入り始め、気がつけば店内は活気に満ちた雰囲気になっています。

人気の理由を探る!
「酒呑気 まるこ」の4つの魅力!

渋谷には他にも大衆酒場があります。そんな中、なぜ「酒呑気 まるこ」は多くの人から人気を集めているのでしょうか?そこには4つの魅力がありました。

1. 店内の壁を覆うほどの豊富なメニュー

お店に入って、まず圧倒されるのがメニューの数。壁を覆ってしまうほど短冊がかかっており、何を食べようか迷ってしまうほど……。この豊富なメニューが「酒呑気 まるこ」の1つ目の魅力です。
もちろん、一度ですべてのメニューを味わうことは難しいので、「次来たときは、あのメニューを食べてみようかな」と思ってしまいます。こうやって、また足を運びたくなる理由を作ることが人気につながっているのかもしれませんね。

2. 素材にもこだわった、おいしい料理の数々

メニューの数もさることながら、「酒呑気 まるこ」で提供される料理はどれも美味しいんです……!
こちらは、名物の「ワラ焼き カツオの塩タタキ」。実際に店内でワラを燃やし、焼きたてを出してくれます。また素材にもこだわっており、土佐の新鮮なカツオを使用。焼き加減が絶妙で、ものすごく美味いです。

ワラ焼きはこちらのオープンキッチンでつくられ、火力が直に感じられます。
この火のあがり方は迫力満点ですね。

近くで見れば見るほど、その光景は圧巻。調理している付近の立ち飲み席では直に火力の強さを感じられるほどです。「あそこの席、すごい熱いんだよね(笑)」と語っているお客さんもいるほどでした。

「料理の素材はなるべく国産のものを使用し、化学調味料も使わないようにしています」と語る店主。大半のお客さんが注文する「ポテトサラダ」には自家製マヨネーズと自家製ツナが使われているそうで、こちらも絶品でした。

3. リーズナブルな価格

素材にこだわった美味しい料理を、リーズナブルな価格で楽しめるのも「酒呑気 まるこ」の魅力。「ワラ焼き カツオの塩タタキ」と「ツナ玉ポテトサラダ」の他にもう1品、そしてレモンサワーを頼んで、お値段は2,000円ほど。

1人飲みの場合、これだけ頼めば十分お腹いっぱいになりますし、友人と一緒に来た場合は1人あたり1,000円ほどなので、すごく良心的です。思わず、ついつい頼みすぎてしまいそうになります。

4. 欲しいお酒を自分でとれる「どぶづけ方式」

「酒呑気 まるこ」で最もユニークなのが、コの字カウンターの内側にある瓶ビールや炭酸類の瓶が冷水にびっしりと漬け込まれた水槽。"どぶづけ"と呼ばれており、新しい酒場の楽しみ方が味わえます。

セルフスタイルで
自分好みのサワーが作れる!

お酒の注文は店員にするのもいいですが、「酒呑気 まるこ」ではセルフスタイルを導入しており、どぶづけの中から飲み物をとって、自分でお酒を作ることもできるんです。レモンサワーはもとより、さまざまな割材を使って自分好みのお酒が味わえるのはいいですね。

せっかくなので、セルフスタイルでお店でも大人気のレモンサワーを作ってみることにしました。
今回、使用することにしたのはお店実際に販売している「宝焼酎」と宝焼酎「タカラリッチ」の2つ。実際に作って、飲み比べてみたいと思います。

「宝焼酎」は100年以上もの間、宝酒造が磨き続けてきた蒸留・ブレンド技術がふんだんに活かされた焼酎。その味わいはスッキリかつ、まろやかな口当たりでバランスも良く、飲み飽きしない柔らかな味わい。料理との相性もよく、海鮮系はもちろんのこと、揚げ物とも好相性です。

一方の宝焼酎「タカラリッチ」はネオ大衆酒場ブームによって、若者を中心にこだわりサワーの人気が高まっていることを受けて開発された、レモンサワーをはじめ飲みごたえのある芳醇タイプのサワーベースに最適な甲類焼酎。樽貯蔵熟成酒が9%使用したほか、レモン系の香り成分を持ったハーブを原材料の一部に使用し、連続蒸留することで、レモン等の柑橘系果実の風味がより引き立つ酒質に仕上がっています。

実際に作ってみた!

今回は宝焼酎「タカラリッチ」を使い、レモンサワーを作ることに!
まずはグラスの中に氷を入れて、ステア。グラスを冷やしていきます。

その後、ツーフィンガーを目安に宝焼酎「タカラリッチ」を注いでいきます。

そうしたら、マドラーでしっかりとステアして宝焼酎「タカラリッチ」と氷を上手く馴染ませていきましょう。
この手間を加えることでグラスがさらに冷えるほか、焼酎がなじんでまろやかになるので、より味わい深い一杯に仕上がるんです!

それを終えたら、ソーダを注いでいきます。ここで気をつけるべきは高い位置からソーダを注がないこと。グラスの縁に沿って、ゆっくり注いでいくことが大切です。そうすることで、ソーダの泡が飛ばずにきめ細かい泡立ちで美味しい頂けます。

最後にレモンを搾っていきます。先ほど、「酒呑気 まるこ」は素材にこだわっていると言いましたが、すっきりした酸味が特徴的な国産の瀬戸内レモンを使用。

ギュッと搾ったら、グラスの中にレモン果汁を注いでいきます。

そして、最後に一回ステアをしたらレモンサワーの完成です。「宝焼酎」を使用したレモンサワーも同様の手順で作っていきます。
「宝焼酎」、宝焼酎「タカラリッチ」を使用したレモンサワーが完成しました!
が、飲んでみなければ違いは分からないので、実際に飲み比べしてみました。

ライターが飲み比べ

「どちらも美味しいのですが、実際に甲類焼酎の違いでこんなに味わいに差がつくなんて想像もできませんでした。宝焼酎はクセがなくマイルドなので本当に飲みやすいレモンサワーに仕上がっています。揚げ物、海鮮など何にでもあいそうですね。このスッキリ感がたまりませんね。」

「また、宝焼酎『タカラリッチ』は樽貯蔵熟成酒のおかげで芳醇でコクのあるレモンサワーになっています。また、レモンのさわやかな風味が口いっぱいにひろがって、とても美味しいです!お酒感やレモン感を強く感じるので、お酒好きに向いているように思えます。モツ焼きなどコクのある料理に合いそうです。」

「酒呑気 まるこ」は、どぶづけの中にある割材を使って他にもいろんなサワーが作れます。

例えば、こちらの緑茶ハイ。店員に一言「もらうね!」と声をかければ、自由に自分好みのお酒を作っていくことができます。

大衆酒場に足を運んでみよう!

若者を中心に人気を集めている大衆酒場「酒呑気 まるこ」。渋谷のど真ん中にあるので、仕事帰りにフラッと立ち寄れるのがいいですね。

あなたも新鮮で美味しい料理をつまみに、自分好みのお酒を作ってみませんか?
きっと、これまでとは違ったお酒の楽しみ方に出会えるはずです!

5月23日から飲食店限定で全国発売!

今回、レモンサワーを作る際に使用した宝焼酎「タカラリッチ」は2017年2月末より「酒呑気 まるこ」を始めとする東京の有名なチェーン店で先行販売しています。
このたび、5月23日より飲食店限定で全国で販売を開始します。

また、360ml壜のほかに600ml壜も新たに登場する予定なので、お店で見かけたら是非飲んでみてくださいね!とっても美味しいですよ!

  • Twitter
  • facebook

記事一覧に戻る

記事一覧

  1. NEW

    ブームの兆し!ここにあり!話題の"お茶割り"にこだわる東京都内の名店5選!

    nomooo

  2. 関西初開催!「レモンサワーフェスティバル2018」大阪の出店7店舗を紹介

    nomooo

  3. 今年は全国7都市で開催!「レモンサワーフェスティバル 2018」東京の出店7店舗を紹介

    nomooo

  4. 家飲みに最適!焼酎パック酒に新商品が続々登場

    nomooo

  5. 東京・中目黒から全国へー日本初「レモンサワーフェスティバル 2017 in 中目黒」開催!

    nomooo

  6. 【オススメ】いま、話題の渋谷の人気酒場「酒呑気 まるこ」に潜入してきた!

    nomooo

  7. 実はとっても簡単!今日からできる、"自家製お手軽果実酒"のつくり方

    nomooo

  8. 【永久保存版】レモンサワーの大人気店「おじんじょ」店長が教える"とっておき!美味しいレモンサワー"の作り方

    nomooo

  9. 【保存版】都内でお花見とお酒を楽しむなら、絶対に訪れたい場所5選

    nomooo

  10. 料理との相性よし、いろんな飲み方が楽しめる!家飲みには甲類焼酎がオススメ!

    nomooo

  11. ネオ大衆酒場の魅力って何?大阪の「アカマル屋」に行って確かめてみた!

    nomooo

  12. 知って得する、甲類焼酎の魅力を専門家に聞いてきた

    nomooo

  13. 【厳選】ここに行かずして立ち飲みは語れない!一度は絶対に訪れたい、都内の立ち飲み屋5選

    nomooo

  14. 【調理法別】食欲の秋。自宅でたった5分で簡単につくれる焼酎に合う和食のおつまみ7選

    nomooo

  15. 【永久保存版】キテますレモンサワー!東京都内の「おかわり!」が止まらない名店5選

    nomooo

  16. 【保存版】バーテンダー歴40年以上のプロに聞いた、自宅でできる美味しい焼酎のソーダ割りの作り方

    nomooo

  17. 桜餅のようなほのかな甘い香り。新しい形の焼酎が遂に誕生!!

    nomooo