宝酒造 HOME >  NIPPON SHOCHU MAGAZINE >  【保存版】都内でお花見とお酒を楽しむなら、絶対に訪れたい場所5選

【保存版】都内でお花見とお酒を楽しむなら、絶対に訪れたい場所5選Written by nomooo

厳しかった冬の寒さも一段落し、少しずつ気温が上がり始めた今日この頃。すっかり春らしくなってきましたね。春は満開になった桜を見せる唯一の季節。今からお花見を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

ただし、お花見といっても楽しみ方は人それぞれ。今回は仲間内でワイワイ楽しめる人気のスポットから家族で静かに落ち着くことができる穴場なスポットまで、東京のお花見スポットを5つ紹介したいと思います。

東京でお花見はいつから楽しめる!?

お花見の予定を立てるにあたって、気になるのが桜の開花予想。出来ることであれば、満開に咲いた桜を見たいものですよね。果たして、今年の桜の開花予想はいつ頃なのでしょうか?

今年の東京の開花予想日は3月21日、そして満開予想日は4月1日とのこと。気づけば、もうすぐ美しい満開の桜を目にすることができるんです!

都内のオススメお花見スポット5選

ということで早速、都内のオススメお花見スポットを紹介していきたいと思います。

満開の桜を見ながらお酒も楽しめる
「上野公園」

まず紹介するのは、お花見の定番スポット「上野公園」。同所の桜は、かの松尾芭蕉が『花の雲  鐘は上野か 浅草か』と詠んだほど見事に咲き誇っており、お花見客だけで1日に数十万人が足を運ぶと言われています。

おすすめの楽しみ方は、ブルーシートを敷き、好きな食事とお酒を持ち寄って家族や友人とワイワイ楽しむこと。昼間から集まり、桜を見ながらお酒を飲む。もう、この季節にしか味わえない楽しみと言っていいでしょう。また、上野公園内には屋台も出ているので、B級グルメを楽しむのもアリですね。

家族や友人ではなく、カップルで桜を楽しみたい、という人は3月18日~4月9日(桜の開花状況による)の間で開催が予定されているイベント「うえの 桜まつり」に足を運んでみるのがおすすめ。公園内には800個ものぼんぼりが灯され、夜桜が堪能できます。お酒を片手に歩きながら桜を眺めるのも風情があっていいですね。

スカイツリーと桜のコラボが楽しめる
「隅田公園」

続いて、紹介するのは「隅田公園」です。東京スカイツリーから近い隅田公園は、東京スカイツリーと桜のコラボレーションが楽しめるんです。お昼に行って楽しむのもいいですが、夜に行き、ライトアップされた東京スカイツリーと夜桜のコラボレーションを楽しむのもオススメです。

また、隅田公園は屋形船や水上バスに乗って桜を眺めることもできます。今年のお花見はいつもとは違い、心地いい風を感じながら春の風情を楽しんでみてはいかがでしょうか?

水とのコントラストが感じられる
「井の頭公園」

吉祥寺駅から歩いて10分ほどの場所にある「井の頭公園」。ここもお花見スポットとして、有名です。井の頭公園内には多数の桜が咲いていますが、確実に見ておきたいのが井の頭池を囲んで咲いている桜。枝が水面近くまでせり出し、池の水に桜のピンク色のコントラストが特徴的です。この景色を池の中に架けられた七井橋から鑑賞すると、また違った桜の趣を感じられると思います。

また、あひるボートに乗って桜を楽しむのもいいでしょう。カップルのデートにはぴったりです。最寄駅は吉祥寺ですので、お昼過ぎから桜を楽しんだ後は駅近くの酒場に入り、美味しい食事とお酒を楽しむのもいいですね。

広々とした場所で家族と桜が楽しめる
「駒沢公園」

「家族と一緒に桜を楽しみたい」という人にオススメのお花見スポットが「駒沢公園」です。同所にはたくさんの桜が咲き誇っているだけでなく、こどもが遊べる場所もたくさんあります。ちょっと早く起きて、お弁当を作り、ピクニック気分で家族とお花見にでかける。そんな休日の過ごし方もいいですね。

もちろん、宴会ができる場所もあるので友人とワイワイ楽しみたい人は、好きに飲み食いしながら心ゆくまでお花見を楽しむのもいいと思います。

カップルにオススメのお花見スポット
「目黒川」

最後に紹介するのは、目黒川です。この目黒川も言わずと知れたお花見スポットで、毎年たくさんのカップルが足を運んでいます。なぜ、カップルが多いのか。それは周りにオシャレな飲食店が多くあるからです。

目黒川一帯に咲き誇っている桜を楽しんだ後は、桜が見えるオシャレなカフェに入るも良し、大衆酒場に入ってお酒を楽しむもよし。楽しみ方は人それぞれです。

お花見にぴったりな宝焼酎「NIPPON」

ここまで都内のオススメお花見スポットを紹介してきました。人それぞれ、さまざまな楽しみ方がありますが、お花見の楽しみをより引き立たせてくれるお酒があることをみなさん知っていたでしょうか?

その名も宝焼酎「NIPPON」。昨年の秋に発売された新時代の甲類焼酎で、桜をキーワードに原材料の一部には国産桜葉を使用したほか、"桜樽"で貯蔵・熟成することでつくられた桜樽貯蔵熟成酒を3%ブレンド。また、ボトルのラベルには桜と富士山を使用。"日本らしさ"が強く意識された、華やかなデザインに仕上がっています。
オススメの飲み方はソーダで割った「桜富士ハイボール」。

よく冷やした薄張りのグラスに氷をたっぷり入れた後、「NIPPON」を注ぎ、マドラーでよく混ぜていきます。そしてグラスの縁に沿ってソーダをゆっくり注いでいき、最後にもう一回マドラーで混ぜたら完成です。
(割合は宝焼酎「NIPPON」1:ソーダ2)

桜餅のようなほのかな甘い香りが楽しめるので、お花見にはぴったり。もちろん、さまざま食事と相性がいいので、一本持っておくと重宝するはずです。

もうすぐやってくるお花見シーズン。人それぞれ、さまざまな楽しみ方があると思いますが、「お酒を飲みながら桜を楽しむ」という人はお花見に宝焼酎「NIPPON」を持っていってみてはいかがでしょう?より"桜"の風情を感じられるお花見になるはずです。

日本橋桜フェスティバルが開催!

また、日本橋の街全体がお花見スポットになるイベント 『日本橋 桜フェスティバル』が2017年3月16日(木)から2017年4月9日(日)の期間限定で開催されます。

このイベントでは、幻想的な桜の映像演出「NIHONBASHI SAKURA GATE」が楽しめるほか、宝焼酎「NIPPON」の試飲イベントも開催!
お花見だけでなく、こちらのイベントにもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
(試飲イベントは3/25,/26と4/1,/2のみ)

日本橋 桜フェスティバル
http://www.nihonbashi-tokyo.jp/special/sakura2017/

  • Twitter
  • facebook

記事一覧に戻る

記事一覧

  1. NEW

    東京・中目黒から全国へー日本初「レモンサワーフェスティバル 2017 in 中目黒」開催!

    nomooo

  2. 【オススメ】いま、話題の渋谷の人気酒場「酒呑気 まるこ」に潜入してきた!

    nomooo

  3. 実はとっても簡単!今日からできる、"自家製お手軽果実酒"のつくり方

    nomooo

  4. 【永久保存版】レモンサワーの大人気店「おじんじょ」店長が教える"とっておき!美味しいレモンサワー"の作り方

    nomooo

  5. 【保存版】都内でお花見とお酒を楽しむなら、絶対に訪れたい場所5選

    nomooo

  6. 料理との相性よし、いろんな飲み方が楽しめる!家飲みには甲類焼酎がオススメ!

    nomooo

  7. ネオ大衆酒場の魅力って何?大阪の「アカマル屋」に行って確かめてみた!

    nomooo

  8. 知って得する、甲類焼酎の魅力を専門家に聞いてきた

    nomooo

  9. 【厳選】ここに行かずして立ち飲みは語れない!一度は絶対に訪れたい、都内の立ち飲み屋5選

    nomooo

  10. 【調理法別】食欲の秋。自宅でたった5分で簡単につくれる焼酎に合う和食のおつまみ7選

    nomooo

  11. 【永久保存版】キテますレモンサワー!東京都内の「おかわり!」が止まらない名店5選

    nomooo

  12. 【保存版】バーテンダー歴40年以上のプロに聞いた、自宅でできる美味しい焼酎のソーダ割りの作り方

    nomooo

  13. 桜餅のようなほのかな甘い香り。新しい形の焼酎が遂に誕生!!

    nomooo