宝酒造 HOME  >   企業情報  >   ニュースリリース一覧  >   寶「FARMER's STORY」京檸檬サワー 数量限定新発売

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース2022年7月15日

~京檸檬プロジェクトと共同開発し「京檸檬」を余すところなく使用した唯一無二のレモンサワー~
寶「FARMER's STORY」京檸檬サワー 数量限定新発売
― 7月15日(金)から「Makuake(マクアケ)」で予約受付開始 ―

 宝酒造株式会社は、一般社団法人京檸檬プロジェクト協議会※と共同開発した“寶「FARMER's STORY」京檸檬サワー”を、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で数量限定で発売し、7月15日(金)から予約受付を開始します。

 “寶「FARMER's STORY」京檸檬サワー”は、生産者が手間暇をかけて育てた「京檸檬」を、宝酒造の技術力を駆使して果皮や種まで余すところなく丸ごと使用した、こだわりのレモンサワーです。

 南北で寒暖差がある京都で栽培される「京檸檬」は、寒さが到来する前に早摘みしたグリーンレモンです。「京檸檬」は、みずみずしく甘い香り、まろやかな酸味とはんなり(上品)とした苦味が特長で、収穫量が少なく希少な果実です。

 中味は、「京檸檬」の果汁に加え、果皮や種から香り成分を抽出した“レモンエキス”や、果皮をすりつぶした“レモンペースト”を使用することで、香り高く、本格的な果実感のある味わいを実現しました。また、ベースアルコールに、当社独自の“樽貯蔵熟成酒”の中から厳選した宝焼酎を使用することで、「京檸檬」の風味を引き立てながら、芳醇なお酒感と飲みごたえを両立させました。

 ラベルには、アースカラーを基調に用い、生産者それぞれが「京檸檬」栽培にかける思いを直筆で綴ったコメントを印字しています。

 今回のプロジェクトでは、「京檸檬」の収穫の安定と拡大を応援するため、売り上げの一部をレモンの苗木500本分の購入費用として寄付します。

 当社は、京檸檬プロジェクト協議会と「京檸檬」を使用した商品を共同開発することで、京都でレモン栽培に挑戦する生産者を応援するとともに、「京檸檬」のブランド化に貢献してまいります。

※2018年に発足。耕作放棄地の有効活用や新規就農などの支援を目的に、生産者・加工者・販売者が一丸となって「京檸檬」の栽培やブランディングに取り組んでいる。

【商品概要】
商品名:寶「FARMER's STORY」京檸檬サワー

品目:リキュール(発泡性)①

アルコール分:8%

果汁分:2%

容量/容器:330ml/壜

梱包:12本段ボール箱入

販売価格(消費税抜き):1ケース 6,000円(送料込み)

販売目標:1,000ケース(1ケース330ml×12本入り)

発売ルート:「Makuake(マクアケ)」限定
https://www.makuake.com/project/takara/

予約受付期間:2022年7月15日(金)~9月30日(金)
※販売目標数量達成次第、受付終了


  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者の方からのお問い合わせ先/お客様相談室 075-241-5111(平日9:00~17:00)

  • ・ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。最新の情報と異なることがありますのでご了承ください。
  • ・商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。