宝酒造 HOME > 商品紹介 > 焼酎 > ホワイトタカラ > 果実酒クッキング > 減塩梅干し


使い方いろいろ 果実酒クッキング

減塩梅干し

減塩梅干し

“ホワイトタカラ”を使った
『減塩梅干し』の作り方
材料
●青梅2kg
●塩300g(青梅量の15%)
●ホワイトタカラ35% 100ml
 
作り方
(1) 梅のヘタを取りよく水洗いして、水気をしっかり拭き取ります。
(2) 漬ける容器・重り・落とし蓋などをきれいに洗い熱湯消毒して乾かしておきます。
作り方(1)
(3) (1)の梅をザルに上げて、水気をしっかり切ります。
(4) ホワイトタカラ(分量外)で漬ける容器の内側を拭き、(3)の梅を入れます。
作り方(3)
(5) 塩をまんべんなくまぶします。
作り方(5)
(6) ホワイトタカラを全体に行きわたるように入れます。
作り方(6)
(7) 落とし蓋を乗せ、梅の約2倍の重りをして、新聞紙やビニール袋で覆い、冷暗所へ保管します。
作り方(7)
(8) 2−3日して、梅酢が蓋の上まで上がってきたら、重りを半分にします。
梅酢が上がらない場合は、15%程度の塩水を足します。
作り方(8)
(9) 1カ月ほど保存した後、梅をザルに重ならないように並べて3日間天日干しにします。
(10) 密閉できる容器で保存します。
作り方(9)
カビ防止のためのポイント
・容器・梅の水切りはしっかりとして、ホワイトタカラで拭き消毒をしましょう。
・梅酢が上がった後も、1週間に一度程度、霧吹きなどでホワイトタカラを拭きかけるとよいでしょう。
梅干し作りには小容量の220mlカップが便利です。

ホワイトタカラ
「果実酒の季節」
35% 220ml
ペットカップ


料理につかうホームメイドリキュールの作り方
○梅のホームメイドリキュール


Back