宝酒造 HOME >  商品紹介 >  調味料(本みりん・料理清酒) >  お料理レシピ >  レシピ

お酒のちからでもっとおいしく お料理レシピ

鶏ささ身ときゅうりのごま酢あえ

鶏ささ身ときゅうりのごま酢あえ
  • 90kcal

塩分:2.0g 糖質:9.6g
※カロリー、塩分、糖質は1人分です。

お料理ポイント

いり酒と煮切り酒を柑橘と共に使うと、酢の味を和らげ、コクと風味を加え素材の良さを引き出します。香りの手助けをするのが料理清酒です。

材料

(2人分)
●鶏ささ身・・・1本(100g)
●きゅうり・・・1本
●みょうが・・・3/4コ
●花穂じそ・・・2本
タカラ「料理のための清酒」・・・小さじ2
●塩・・・適量
●白ごま・・・適量
●ごま酢(つくりやすい分量)
(いり酒※・・・100ml、 煮切り酒(冷ます)・・・50ml、米酢・・・10ml、うす口しょうゆ・・・20ml、すだちの搾り汁・・・1コ分、レモンの搾り汁・・・1/4コ分、昆布・・・5g)
※いり酒(4人分)
小鍋にタカラ「料理のための清酒」400ml、減塩梅干し1〜3コ、昆布5gを入れて中火にかけ、煮立ったら火を弱めて100mlほどになるまで煮詰め、こす。冷ましておく。

作り方

(1)ごま酢の材料を合わせる。
(2)きゅうりは薄切りにし、1.5%の塩水に30分間 つける。みょうがは縦半分に切ってから縦に薄切 りにし、水に軽くさらして水けをきる。
(3)鶏ささ身は筋を除き、観音開きにして厚みを そろえ、塩少々をふって15分間おく。料理清酒 をふり、蒸気の上がった蒸し器に入れて7分間 蒸し、熱いうちに裂いて冷ます。
(4)(2)のきゅうりの水けを絞り、みょうが、(3)と混ぜ合わせ、(1)のごま酢の半量と白ごまを加えて ぜる。器に盛り、花穂じそを飾る。

※京 名料理人に学ぶ 日本料理教室 宝酒造株式会社・NHK出版「きょうの料理」テキスト共同企画より抜粋