宝酒造 HOME >  商品紹介 >  清酒(日本酒)TOP >  松竹梅 >  全国新酒鑑評会 受賞歴

松竹梅

  • 松竹梅トップ
  • 松竹梅について
  • 松竹梅の歴史
  • よろこびの清酒 松竹梅
  • 松竹梅の楽しみ方
  • 全国新酒鑑評会 受賞歴
  • 商品一覧

松竹梅 全国新酒鑑評会 受賞歴

全国新酒鑑評会は、
独立行政法人酒類総合研究所と
日本酒造組合中央会の
共催による
全国規模の日本酒の品評会です。
明治44年(1911年)に第1回が開催され、
現在に至っています。
全国の酒蔵から最高の技術を結集した
日本酒が出品され、
入賞酒のうち特に成績が優秀と
認められたものを
「金賞酒」として選定されます。

白壁蔵と伏見工場の
全国新酒鑑評会の
受賞実績をご紹介します。

(金賞=☆) ※平成15酒造年度以降の受賞実績を掲載しています。

受賞実績 表

■白壁蔵 金賞酒
■伏見工場 金賞酒
  • *1)酒造年度は、7月1日から翌年6月30日までの日本酒製造における1年の区切り。
  • *2)令和元酒造年度は、全国新酒鑑評会の決審中止のため金賞選定は行っておりません。