トップページ >  環境活動 >  宝酒造 田んぼの学校 > おうちで田んぼ体験(バケツ稲)みんなの栽培日記

おうちで田んぼ体験(バケツ稲) みんなの栽培日記

今年は酷暑が続いたり、たくさんの台風が続けて来たりと大変な年でしたが、稲は無事に生育しているでしょうか?

稲穂の生長

賞台風にも負けなかったで賞

  • image先日の台風の強い強い風にも負けず、育ってくれました!
    稲穂が垂れてきました。
    ラストスパート、楽しみです!

【ニックネーム】イーブイ  【都道府県】京都府  【場所】裏庭

夏を超えると成長が一気に早まりました。
何本か稲穂が枯れてしまったものもありましたが、何とかお米に出会えそうなので嬉しいです。

  • image「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
    肥えてもらうためにも、バケツに液肥追加!
  • image あれ? 緑のままで、実が入ってないのがたくさん!!

【ニックネーム】ELZA  【都道府県】大阪府  【場所】自宅カーポート

8月16日(バケツ植え付けから84日目)
稲穂が垂れはじめてきましたよ! 受粉できててよかったぁ♪
8月26日(94日目)
お盆が過ぎて、ようやく35度を越す日がなくなったものの、家じゅうの植物が日に焼けて元気がありません。
バケツ稲の葉も焼けてくるんと丸まって、茶色く、針みたいになってしまいました。
稲穂が黄金色になって成熟してきましたが、緑の穂のままのもたくさんです…
風がなく受粉ができてなかったのか、そもそも花が咲いてなかったのか…
こればかりは運なのでしょうか? 残念です(TT)

  • image 9月27日(田植えから135日目)
    栽培した稲達、稲穂が緑から黄金色に色変わり、大きくたわんできました。
  • image 中央のバケツはかなりの実をつけ、黄金色の重そうな稲穂が風に揺られています。

【ニックネーム】カール君  【都道府県】東京都  【場所】庭

バケツ3個とペットボトルで栽培の稲達は、9月初めの台風でかなり風に揺られ、どれもそろって右曲がりになり、 戻そうとしても戻りません。
それぞれのバケツで成長や実のつき方に差が出ましたが、枯れる事無くどれも黄金色の稲穂が弓なりになり、茎も下から半分くらいがうす茶色に変わっています。
10月に入ったら、待ちに待った刈り入れをしようと思います。

皆さん、稲穂を鳥に食べられないように注意してね!

境子・境太郎の栽培日記

  • image9月30日 ちょっと鳥に稲穂を食べられました。

【ニックネーム】宝 鏡子  【都道府県】滋賀県  【場所】庭

稲穂が垂れてきたのですが、鳥に食べられてしまいましたぁ~。
ただ、新たに稲穂が育っている部分もあるので、鳥に食べられないようにしながら、収穫まで待ちます。


田んぼの学校TOPへ戻る