宝酒造 HOME >  商品紹介 >  タカラ調味料 >  季節のおいしいエッセイ

季節のおいしいエッセイ

母になってからの母の日

2006年5月12日(金)

母の日

5月に入ると花屋の店頭に色鮮やかな赤のカーネーションが並びはじめます。毎年のことながら、ああ、もうすぐ母の日なんだと気付きカレンダーをチェックします。今年は5月の14日。

しかし、自分自身が母となってからの「母の日」は、子どもから通知票を渡されるような緊張感があります。というのも、誕生日には必ずプレゼントをくれる子ども達ですが、母の日は祝ってもらったり、もらわなかったり・・・子どもたちの財布の具合や、気分次第(前日に親子喧嘩をしていたり)で、その年の母の日が消滅することもあるからです。

そんな感情豊かな?家族を持ちながら、いまさらながら子どもを持ったことで、自分の母のありがたさを痛感する私です。本当の意味で心から「母の日」を祝ってあげることができるのは、親の背中が小さくなる寂しさを感じる歳になってからなのかもしれません。ここ何年かは、赤いカーネーションと母の好きな花を交えて花束を贈るようにしています。

私にとっての母の日は、子どもたちからもらう幸せと、母に贈る幸せで2倍楽しめる大切な日。さあ今年の母の日、うちの子ども達はどうするのかなぁ〜などと思っていると数日前、お好み焼きと焼きそばの作り方を息子が聞いてきました。今年の母の日は焼き肉パーティーを企画しているようです。仕込みからセッティング、料理まですべてを子ども達でやるとか・・・。

キッチンがぐちゃぐちゃになるのは目に見えているのですが、ここは笑顔で5月14日を待ちたいと思います。

おすすめレシピ

焼き肉

焼き肉
お肉が柔らかくなるもみタレが決め手の、ジューシー焼き肉の作り方はこちら。

使用しているタカラの商品

タカラ本みりん

タカラ本みりんは、9種類以上の糖や18種類のアミノ酸など、熟成中にもち米から生まれる様々な成分が素材を引き立て、料理を味わい深くまろやかに仕上げます。