宝酒造の仕事

職種紹介

様々な部署が連携を図りながら、宝酒造を支えています。

事務系(文系・理系)

事務・営業系

  • 営業
  • 企画
  • 事業支援

技術系

技術系

  • 研究開発
  • 製造
  • SCM

宝酒造では、各職種を横断することで広い視野を獲得する「ジョブローテーション制度」を採用しています。

事務系(文系・理系)

営業
酒類営業

当社は、高品質な商品を一人でも多くの消費者に届けるために、国内外の様々な得意先に対して、商品や販売プロモーションの提案を行っています。宝酒造の営業は、直接の取引先である食品商社や酒類専門卸店への営業のみならず、その食品商社や酒類専門卸店の協力を得ながら、さらにその先の得意先に対して、市場分析を行い、様々な提案を行うことで市場を切り拓く仕事です。

家庭用ルート

スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ディスカウントストア、ドラッグストア、百貨店などのあらゆる小売店に対して営業活動を行います。バイヤーや店舗責任者に対して一定期間ごとの販売計画を提示しながら、その企業の売上に貢献できるような売場づくりや販売戦略・販売プロモーションを立案し、商品の提案を行います。当社は、調味料を含む幅広いカテゴリーの商品を有しており、商品だけの提案にとどまらず、季節ごとの催事企画や旬の食材、料理との関連販売など、あらゆる観点から売り場の提案を行っています。

家庭用ルート

業務用ルート

居酒屋、レストラン、バーや旅館・ホテルなど、料飲店等に対する業務用の営業活動を、酒販店を介して行います。食事に合うドリンクメニューや料理に関する情報提供、飲み方に関するアドバイスはもちろん、外食市場のトレンドを正確に把握し、売上に貢献できる提案を行っています。このような提案を行うことで商品の新規取り扱いや取組み強化を進め、いち早く自社ブランドの市場創出につなげています。

業務用ルート

加工用調味料営業

加工食品メーカー (液体調味料、レトルト食品や菓子類、水産加工品など)、惣菜メーカー、外食市場(食材卸や外食チェーン店など)に対する調味料の専門的な営業活動と技術的支援を行います。技術的な支援では、レシピ提案や科学的な分析データを活用した品質改善や新商品開発に貢献しています。また本みりんや料理用清酒などの調理効果の研究なども行い、調味料の専門部隊として、得意先の課題解決に柔軟に対応することを目指しています。

加工用調味料営業

海外営業

清酒や焼酎、本みりんなどの輸出および、現地での製造・販売を行うことで、和酒を広く世界に発信していく海外酒類事業に加え、海外の日本食レストランや小売店に日本食材を販売する海外日本食材卸事業を行っています。その他、海外グループ会社の経営支援・管理、海外市場の情報収集なども行い、日本の食文化の世界的な広がりと、海外市場の新たな販路拡大に取り組んでいます。語学力はもちろん、和酒や和食に関する深い知識、市場を切り拓くためのバイタリティが必要です。

海外営業

ページの先頭へ

企画
商品企画

商品にかかわる市場調査や商品のコンセプトの立案、開発、育成に至るまで、商品のライフサイクル全般に関わります。清酒・焼酎・ソフトアルコール・調味料といった幅広いカテゴリーの商品企画を行っています。当社は「技術力で差異化された商品の開発・育成」を目指しており、商品企画の過程では、技術部門はじめあらゆる関係部署との連携をとりながら進めています。

商品企画

宣伝

商品をより多くのお客様に知っていただくことを目的に、宣伝企画の立案や雑誌・新聞・テレビといった媒体におけるプロモーション活動を行い、必要に応じてイベントの企画運営も行います。また、SNSやスマホアプリなど新しい媒体の研究やアプローチも担当しています。常にターゲットを意識し、効果的な宣伝を行うことが使命です。

宣伝

販売戦略立案

組織小売を中心とする家庭用ルートと、料飲店をはじめとする業務用ルートの2つの業態に対して、販売戦略やプロモーション企画の立案を行います。全国規模で商品の動向や市場のトレンドなどを迅速かつ正確に把握し、売上拡大とブランド育成に向けて、様々な情報を発信していきます。販売プロモーションに必要な自社商品オリジナルの販促品の企画も担当しています。その他、商品導入や損益の管理、商品や企業ごとのデータ分析や商談支援も行うなど、営業戦略の実行に関わる役割を担っています。

販売戦略立案

ページの先頭へ

事業支援
事業管理

経営戦略に基づいて業績を進化させるために、グループ内の事業の推進や予算の編成とその進捗管理、結果の検証を行います。具体的には、中期経営計画や年度事業計画の策定事務局としての役割を担い、グループ会社を含めた成長戦略の立案・推進を管理し、支援していく役割です。その他、全社規模での業務革新や改善活動の推進事務局も担い、グループ経営を推し進めていきます。

人事

採用、教育、評価や労務対応を担当し、社員が能力を最大限に発揮できるようサポートします。具体的には、経営目標を達成するための組織変更や人員配置、採用・教育の計画立案・実施、評価制度や人事諸制度の設計・運用に携わり、「人財」に関わる多様な役割を担います。

人事

環境・広報

社外に対する情報発信としてニュースリリースの作成や記者発表、マスコミからの取材対応などを担当します。また、会社案内パンフレットや公式ホームページ、グループ報の制作なども手がけます。その他、緑字企業報告書の発行、ISO14001の推進、「田んぼの学校」や「エコの学校」などの環境イベントの運営を行っています。

環境広報

財務・経理・IR

資金計画、調達ならびに運用などの財務関連業務や、税務や決算などの経理業務を行います。また、国内外の株主や投資家、金融機関への事業計画の説明や、経営や財務の状況・経営ビジョンについて報告をまとめたアニュアルレポートの作成も行います。

財務・経理・IR

総務

グループ全体のコンプライアンスや危機管理を統括するほか、法務対応や商標・デザインなどの知的財産管理、株主総会の運営事務局など会社運営に必要な幅広い業務を担当しています。

ページの先頭へ

技術系

研究開発

商品のコンセプトを商品として「カタチ」にします。また、自社独自の技術開発を行い、技術力を活かした商品開発を技術部門から提案します。商品コンセプトに合わせた味や香り、風味を実現する新技術や生産性を向上させる製造方法の確立など商品開発に関わるあらゆる研究・開発を行います。

研究開発

製造管理

研究・開発によって「カタチ」になった製品の製造全般を、工場スタッフとして管理する仕事です。製造計画の立案、実行、製造工程における品質管理を行うだけでなく、設備の導入・改修やコストダウンなどの改善活動にも取り組みます。当社の酒造りは、安心・安全で高品質な製品をお客様に届けるために、製造技術と設備の両面から、高いレベルでの品質管理が求められます。

製造

SCM

本社にて一連のサプライチェーンを管理することで、全社の安定した供給体制を構築します。必要な原料・資材の調達、品切れ・過剰在庫を防ぐ需給調整、全社規模での供給計画や物流管理など、サプライチェーンに関わる多様な役割を担っています。

SCM

ページの先頭へ

私たちが扱う4つの和酒のカテゴリ

  • 焼酎 甲類焼酎No.1ブランド「宝焼酎」
  • 清酒 よろこびの酒「松竹梅」
  • ソフトアルコール飲料 原料はもちろん「こだわりの焼酎」
  • 調味料 お酒のチカラ「タカラ本みりん」

※インテージ SRI 甲類焼酎市場 2016年1月〜2016年12月 累計販売金額