新宿ゴールデン街 心で飲む街ゴールデン!

Vol.2「Barダーリン」ゴールデンなら一見さんでも大笑い

沢田王子も台湾人女性客(写真・右端)もゴールデンで満面笑み

東京・歌舞伎町ゴールデン街の入り口、まねき通りにある「Barダーリン」(03-5272-1270)は、05年12月にオープンした一見(いちげん)さんも女性でも入り易い店と評判が高い。

マスターの石川ゆうやさん(40)は、俳優でもあり、映画「片腕マシンガール」やNHK「タイムスクープハンター」等、出演多数。また、幼稚園時代から沢田研二のファンで、それが昂じてジュリー・エアボーカリスト沢田王子としてライヴ活動も行っている。「映画監督のクエンティン・タランティーノが円も持たずにフラリと入って来て、『ツケで飲ませてくれ』って言うから『OK』しましたよ」と、石川さん。一見さんOKは、世界的にも認知されたようだ。

「当店は、女性スタッフお手製の日替り突き出しも好評ですよ」。そこで4月1日新発売された宝焼酎ゴールデンをソーダ3、ゴールデン1の比率で割るゴールデンハイボールを呑んでもらうと、「これは呑み易いですね。甘い香りだけでなく、絶妙なコクもある」と、相好(そうごう)を崩した。この日、自家製ピクルスを作った女性スタッフも、「焼酎特有の苦味と渋みがなく、甘い香りでとっても呑み易いです」。20代後半の男性常連客は、「この店の突き出しは新玉葱など旬の野菜を使うので楽しみ。ゴールデンハイボールはそんな一品にも合いそうですね」と初対面で台湾からの女性旅行客に一杯奢った。杯を受けた女性は「呑み易くて何杯でもお代りしたいです」と満面を(ほころ)ばせた。

  • Facebook
  • Twitter
  • mixi
  • Google plus

TOPに戻る

TOPに戻る

※ 当サイトの掲載情報は各媒体の発行時期の内容となります。