宝酒造 HOME >  商品紹介 >  清酒(日本酒)TOP >  松竹梅 >  松竹梅について

松竹梅

  • 松竹梅トップ
  • 松竹梅について
  • 松竹梅の歴史
  • よろこびの清酒 松竹梅
  • 商品一覧

松竹梅について

商品特長

蔵付き半兵衛酵母仕込

上撰松竹梅は、長年の酒造りの歴史のなか、酒蔵で育まれた「蔵付半兵衛酵母」により仕込んでおります。当社のある、酒どころ伏見・竹中町は安土桃山時代に軍師「竹中半兵衛」の一族の屋敷があったことに由来しており、松竹梅の蔵付き酵母はこの軍師の名にちなんでいます。

軽快でなめらかな味わい

「蔵付き半兵衛酵母」で仕込んだ軽快でなめらかな味わいが特長です。

伝統の松竹梅ロゴ

日本芸術院賞や国の文化功労賞も受賞している、昭和の「三筆」の一人、日比野五鳳さんの作品を採用しています。

商品情報

上撰松竹梅

アルコール分:15度
日本酒度+1/酸度1.3/アミノ酸度1.3

相性の良い料理

軽快でなめらかなタイプのお酒で、和食をはじめ様々な料理によく合います。

おいしい燗のつけ方

湯煎の場合

お湯が沸騰したら火を止め、徳利をいれます。
お湯の量は徳利の肩がつかるくらいにします。
180mlに対して2分程度が目安です。

電子レンジ(500W)の場合

お酒の量は、徳利の肩口までにしましょう。
180mlに対して1分程度で、飲みごろのお燗ができます。