おいしさづくりの課題と解決策

だしの香りを維持したい

解決策 かつお節調味液 だししるべK-耐熱はだしの香りの劣化を抑え、良好な香りを維持します。

だしの香りはレトルト殺菌などの加熱によるかつお節風味の低下や、保存中の香りの経時劣化が課題です。
だししるべK-耐熱はかつお節の風味が強く、かつ加熱による風味劣化が少ないので、かつお節だしの良好な香りを維持します。

だししるべK-耐熱の加熱前後の香気成分の変化

図

だししるべK-耐熱、当社一般品ともに、原液を120°C、20分加熱。

●ガスクロマトグラフィー質量分析装置(GC-MS)で、加熱前後のかつお節由来の香気成分を測定。

だししるべK-耐熱は、加熱前の香気成分の種類が豊富で、力価が高くかつ120°C20分という過酷な加熱の後でも香りの変化が少なく、かつお節の風味が維持されます。

だししるべK-耐熱は過酷な加熱による風味低下や保存中の香りの劣化を抑え、良好なかつお節の風味を維持します。

かつお節の風味を際立てたい食品にだししるべK-耐熱をご活用ください。

おすすめの商品

image

だししるべK-耐熱

•  かつお節の風味が強く、加熱前後での風味変化が少ないかつお節調味液です。

• 調味料(アミノ酸等)や安定剤、たん白塩酸分解物不使用です。

商品の詳細はこちら