1979年 【カムバック・サーモンキャンペーン】 「豊平川にサケを呼び戻そう!」 
市民と宝酒造のスクラムに世界も共感した

image

1979年4月、札幌の中心を流れる豊平川にサケを呼び戻す市民運動を行っていた「さっぽろサケの会」への支援を表明し、「カムバック・サーモン・キャンペーン」をスタートさせました。
同時に、北海道地域限定で宝焼酎「純」の協賛記念ボトルを発売し、その売上から4年間で計1,000万円を「さっぽろサケの会」に寄付。また、道内各地で募金を呼びかけるなど、地域に根ざした支援を展開しました。
広告展開についても“自然を大切に”行動する企業姿勢をアピールし、1980年には「MCEI世界マーケティング専門機構」のグランプリを受賞。カナダ・フレーザー川、ロンドン・テムズ川のカムバック・サーモン運動との交流や、由良川や千曲川、多摩川など次々と起こる全国のカムバック・サーモン運動への支援を展開しました。