トップページ >  環境活動 >  タカラ・ハーモニストファンド > 助成先 >  平成6年度(第9回)の助成先

タカラ・ハーモニストファンド

平成6年度(第9回)の助成先

  助成先・代表者名 地域 テーマ
研究の部 (個人)
加納 義彦
大阪府 バラタナゴ、Rhodeus ocellatusの2亜種間における雑種化について
伊豆貴重植物研究グループ
山田 辰美
静岡県 タヌキノショクダイ保護のための基礎研究
(個人)
吉村 昭雄
奈良県 奈良春日山の原始林の水生昆虫の減少に関する予感的研究
岡山県水草研究会
小畠 裕子
岡山県 岡山県南部における水草の分布と保護に関する研究
カワヒバリガイ調査グループ
新村 安雄
岐阜県、愛知県、三重県 木曾川水系におけるカワヒバリガイの生息状況
(個人)
青木 繁
滋賀県 滋賀県における帰化植物の現状
活動の部 阿寒自然誌研究会
片岡 秀郎
北海道 マリモ保護の普及啓蒙活動
巨椋池自然研究会
伴 浩治
京都府 旧巨椋池の自然を復元する
京都科学読み物研究会
石橋 和代
京都府 読書会と自然教室を両輪に科学する心を親子で楽しむ活動
楽しく美しいまちづくり推進委員会
平栗 勝城
岩手県 二戸市における名木・巨木調査に関する報告書
  • 過去の助成先・活動報告一覧へ

タカラ・ハーモニストファンドTOPへ戻る