トップページ >  環境活動 >  タカラ・ハーモニストファンド > 助成先 >  平成5年度(第8回)の助成先

タカラ・ハーモニストファンド

平成5年度(第8回)の助成先

  助成先・代表者名 地域 テーマ
研究の部 飛騨自然史学会
近藤 紀巳
岐阜県 岐阜県 特に飛騨地方を中心としたカワシンジュガイの調査
リュウキュウアユ研究会
新村 安雄
鹿児島県 リュウキュウアユの生体の研究と保護活動
伊那谷自然教育研究会
小林 正明
長野県 長野県南部の生物季節の調査と環境教育への利用
(個人)
矢部 和夫
北海道 北海道に分布する各種湿原の生成過程と保全に関する研究
信州貴重植物研究グループ
今井 建樹
長野県 長野県における絶滅危惧植物の調査研究会
岡山県水草研究会
小畠 裕子
岡山県 岡山県南部における水草の分布と保護に関する研究
番所崎貝類相調査グループ
大垣 俊一
和歌山県 南紀州の海岸貝類相の変化についての研究
弟子屈町自然史研究グループ
細川 音治
北海道 摩周湖の透明度、近郊の自然河川の水質調査
活動の部 自然観察指導員京都連絡会
西川 忠樹
京都府 男山(石清水八幡宮)自然観察地図の作成と発刊
山村に生きる会
今北 哲也
滋賀県 ホトラヤマをムラのくらしにつなげよう
八王子ランドマーク研究会
石田 幸彦
東京都 多摩地域の湧水及び崖線の緑の保全活動
  • 過去の助成先・活動報告一覧へ

タカラ・ハーモニストファンドTOPへ戻る