トップページ >  環境活動 >  環境に配慮した容器・包装 >  改善事例

環境に配慮した容器・包装

改善事例

お客様とのコミュニケーションを改良に生かしています。

タカラ本みりん、タカラ料理清酒などのPETボトル調味料商品では、購入前の開栓を防止し、また使用後の分別リサイクルが簡単にできる機能をもったキャップを採用しています。このキャップに関して、お客様から「指がかけにくくて、うまく開封できない」とのご意見をいただいたため、形状を再検討し、開けやすい形に改良したものを2011年4月から導入しました。
あわせてラベルには開封方法をわかりやすい図入りで掲載しています。

いたずら防止カバーの取り外し方

容器・包装改善の歴史をチェック 空容器問題への取り組みの歩み


環境に配慮した容器・包装TOPへ戻る