宝酒造 HOME >  環境活動 >  環境に関する新着情報 >  宝酒造「田んぼの学校」で収穫したもち米を京都太陽の園に寄贈しました。

環境に関する新着情報

2016/01/12宝酒造「田んぼの学校」で収穫したもち米を京都太陽の園に寄贈しました。

 宝酒造「田んぼの学校」2015で収穫したもち米2袋(精米60kg)を田んぼの学校で
使用する看板の制作でかかわりのある社会福祉法人京都太陽の園に寄贈しました。
寄贈したもち米は、12月26日(月)に開催されたもちつき大会に用いられました。
もち米の蒸し上がりとともに餅つきがスタート!!
「よいしょっ」のかけ声とともに、杵が振り下ろされました。
つきあがったお餅は、あんこ、きなこ、大根おろしの3種類の味で、
美味しくお召し上がりになられたそうです。
また、田んぼの学校でかかわりのある京丹波町共同作業所にも収穫したもち米を
寄贈しました。


もちつきの様子
もちつきの様子