宝酒造 HOME >  商品紹介 >  調味料(本みりん・料理用清酒) >  お料理レシピ >  レシピ

お酒のちからでもっとおいしく お料理レシピ

博多水炊き

博多水炊き


※カロリー、塩分、糖質は1人分です。

材料

(4人分)
●鶏骨つき肉(ぶつ切り)・・・1kg
タカラ「料理のための清酒」・・・1/2カップ
●水・・・8〜9カップ
●昆布(7〜8cm角)・・・1枚
●米・・・1/2カップ
●白菜・・・8枚
●にんじん・・・1本
●えのきだけ・・・2袋
●生しいたけ・・・8枚
●しめじ・・・2パック
●白ねぎ・・・2本
●春菊・・・1束
●木綿豆腐・・・1丁
●春雨・・・60g
●薬味(大根・・・200g、赤唐辛子・・・1本、青ねぎ・・・1本)
●ポン酢しょうゆ・・・適量
●塩・・・少々

作り方

(1)鍋にタカラ「料理のための清酒」、水、昆布、洗い米を入れて煮立て、鶏肉を加える。昆布を取り出して中火で約10分煮る。ゆで汁をこし、鶏肉はこしたゆで汁につけておく。
(2)白菜はゆでてざるにあげ、軽く塩をふって冷ます。にんじんは7〜8mm角の棒状に切ってゆでる。
(3)えのきだけ、しめじは石づきを落として粗くほぐす。生しいたけは石づきを落とす。
(4)春菊は食べやすい長さに切り、豆腐はやっこに切る。白ねぎは斜め輪切り、春雨は戻さずに使う。
(5)大根に箸で穴をあけ、種を取った赤唐辛子をさし込んですりおろし、軽く水気をきる。青ねぎは小口切りにする。
(6)巻きすに(1)の白菜を軸と葉が交互になるように広げ、にんじんを芯にして巻き、水気を絞って食べやすい長さに切る。
(7)鍋に(1)の鶏肉をゆで汁ごと入れて塩で味つけし、(3)、(4)、(6)を加えて煮て、(5)、ポン酢しょうゆでいただく。